さらなりん雑記

アラフォーのつぶやき事。

京都に行ったよ 第6話 レポ③

段々、長編化してきた…。

 

前回、伏見稲荷大社異世界を体験したさらなりんです。

 

saranarin.hatenablog.jp

 

次は抹茶まみれになるべく、宇治へ出発です。

 

宇治へのアクセス

JR京都駅→JR宇治駅 みやこ路快速 約31分 240円

 

京都市内のバスが均一区間 230円なので格安なイメージがあります。

この日は平日なこともあり商店街は地元の方が多かったです。

 

まず、向かったのは中村藤吉本店です。

 

f:id:saranarin:20211121140832j:plain

 

以前、宇治を訪れた際、本店には寄りましたがカフェの利用はあまりに長蛇の列で入ることが叶いませんでした。

そのリベンジもあり、真っ先に向かいます。それでも3番目でした。

 

生茶ゼリィのほうじ茶が限定であり、思わずそれをオーダーしました。

ほうじ茶が個人的にマイブームです。

カフェインなしというのが嬉しいです。

 

本店は竹を割った器で出てきます。これが良く冷えてて大変気持ち良いものでした。

提供されるお茶も大変美味しく、家でゆっくりお茶を淹れることが減っているので反省しました。

やっぱり美味しいものには美味しいお茶がベストですね。

 

その後はふらふらと平等院鳳凰堂方面へ向かいます。

f:id:saranarin:20211121141152j:plain

紫式部様ー。

新しくできたらしいスタバを見つつ、川沿いへお散歩します。

今回は抹茶を堪能するといえども生茶ゼリィでかなりお腹が膨れました。

f:id:saranarin:20211121140924j:plain

f:id:saranarin:20211121141120j:plain




宇治神社宇治上神社をお参りし、さわらびの道へ入ります。

f:id:saranarin:20211121140942j:plain

この辺りで歩き疲れてきました。日差しは大丈夫なのですが、暑さが体力と思考を奪います。涼しいところを探します。

 

お昼は伊藤久右衛門 宇治本店に行くことにして目指し何とか歩きます。

f:id:saranarin:20211121141002j:plain

 

 

f:id:saranarin:20211121141019j:plain


ここで冷たい抹茶そばで回復し、抹茶のロールケーキを食べ、何とか抹茶まみれの野望を遂げました。

 

自分用のお土産に宇治抹茶 えすぷれっそを購入。

これが個人的に好みでした。

抹茶感にあふれ、他の抹茶飲み物が何だったのだろう?というくらい。

もう少し甘さ控えめでもOKですね。

目が覚めそうになるので抹茶が強く感じる時はミルクを入れるとマイルドになります。

 

もう少し、買えばよかった商品です。

 

この後、京阪線を使って京都 三条駅まで行き、LOFTで文具を買い、疲れ果ててホテルに戻りました。

 

エコに過ごせず、冷房をガンガン入れて昼寝。

恐らく、昨日からの疲れと朝の早起き、暑さで相当参ったらしく、体力の限界を迎えたようでした。

 

皆さんも、旅行の際は無理せず、程よく回復をするようにしてくださいね。

 

歩数計を確認すると 15000歩に迫っていました。